×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Top > 車選びに役立つ知識 > 車のエンジンの種類と排気量を選ぶ

スポンサードリンク

車のエンジンの種類と排気量を選ぶ

カーセンサーで車探しするときに、エンジンの種類も見逃せないポイントですね。

車に使用される燃料の違いでガソリンエンジンとディーゼルエンジンがありますが、最近は排出物の規制があり、地域によってはディーゼル車が登録できないこともありますね。

一般的に排気量が大きいほどパワーも大きく、走りに余裕が生まれます。
ただ、その分燃費は悪化するし、毎年の自動車税も、排気量毎に金額が高くなりますね。

このほか、カーセンサーで、最近、環境で注目されているものに、ガソリンエンジンと電気モーターを組み合わせたハイブリッドカー(トヨタのプリウス、エスティマ、ホンダのインサイトなど)があります。

こちらはやや車両価格が高めになるが、燃費性能の高さとクリーンなイメージが魅力で、今では、人気車種の仲間入りです。
グリーン税制 と呼ばれる、税制上の優遇措置も受けられるので、燃費がいいだけでないので、見逃せません。

カテゴリー